こんにちは!猪之鼻です🍭

今朝は雨で起き上がるのが憂鬱でした…😞

雨の音はリラックスできるのに、雨が降っているとどうしても気持ちが下がってしまうのはなぜでしょうか…😭

さて、早いもので5月もあと数日となりましたね。

今年の関東の梅雨入りは、6月4日頃だそうです🐌☔

本日は、梅雨入り前の準備として、梅雨バテ対策ついてお話ししたいと思います!

 

梅雨の時期は低気圧によって、副交感神経が優位に働くといわれています。副交感神経とは、リラックスしているときなど身体を休める際に活発になる神経です。

そのため、雨が続く梅雨や台風の時期は常に「だるい」と感じてしまうのです。

東洋医学ではこのだるさを、湿邪のせいである と表します。

湿邪はだるさだけではなく、消化器系の不調( 食欲不振・下痢・便秘 )や脚のむくみ、食後の眠気などを引き起こします😱

今回は梅雨の湿邪によるだるさ対策のツボとして、 三陰交 をおすすめいたします。

三陰交は身体にたまった湿邪を取り除き、自律神経のバランスも整えてくれます!また、脚のむくみにも有効なんです!

ぜひ試してみてくださいね♪

 

ここまでお付き合いくださり、ありがとうございます😌

ここまるでは、「なんだかだるい」という不定愁訴も治療しております。

少しでも皆様が快適に毎日をお過ごしいただけるよう、ここまるスタッフ一同お待ちしております。

以上、金曜日担当 猪之鼻でした!

良い月末をお過ごしくださいませ✨